HOME>区役所地階を覗いてみよう>区役所地階を覗いてみよう

一般人も利用できる

【レストランさくら】をご存じでしょうか。荒川区役所地階にある区役所職員がおすすめするレストランで、私たち一般の方々も利用することが可能です。営業時間は、午前10時から午後4時まで、定休日は荒川区役所の休業日に準じて土・日・祝日です。週替わりで1日15食限定のメニューを楽しみに、わざわざ足を運ぶ高齢者も少なくありません。人気になる理由があって、定食メニューの栄養価はバランスが取られています。午後からも活動しやすいように、ヘビーにならない600~700キロカロリーほどに抑えられていたり、女性に嬉しい大豆主原料のたんぱく質もしっかり摂取できます。定食なのに、その価格は500円です。季節の和定食のみならず、誰もが大好き、お袋の味・ママの味・洋食屋の味でもある豆腐を使ったハンバーグも人気です。荒川区のグルメ通も唸る味は、和風きのこやさくら、カレーあんなどのあんかけになっています。珍しさでは、こづゆ定食や芋煮などもランチでいただけるようです。こづゆは、福島県会津地方の郷土料理、ホタテ貝からだしを取り、豆麩やら彩りよい野菜が入り、薄味仕立ての椀になっています。地方出身者からも、懐かしいとの声が聞かれるほど、おかわりをしたくなるランチがウリです。区役所にオープンするレストランさくら、食べ残しが出ないように量の調節も対応してくれます。食材をムダにしない取り組みはさすが、区役所の看板を背負うだけの心意気が感じられます。健康推進課栄養担当者さえもお墨付き、1度は利用してみたいランチ限定のレストランです。

New Posts